屋根の軽量化プラン

2019.06.08 Saturday 13:51
0

    お久しぶりです。暑さに弱い新川です。今年もあっという間に折り返しになりました。

    これからのシーズンは、また異常気象で大きな災害が起こらないことを願います。

    さて、今回の事例はOB様の屋根の軽量化です。既存瓦屋根が劣化しており重量も気になり、ご相談いただきました。

     

    既存屋根がこちらです。

     

    漆喰も剥がれ落ち、棟固定の針金も切れてしまっていました。

     

     

    今回のご提案は、ガルバリウム鋼板の屋根になります。

    なぜ『ガルバリウム鋼板』なのか?

     

    選択した理由

    軽量化…屋根重量は、日本瓦の1/10と言われています。

    今回の場合は、既存瓦33.2×60/屐1992⇒ガルバリウム鋼板33.2×5.5圈182.6

    したがって約1,800の軽量化になります。

    意匠性…洋風・和風、色も形もバリエーションが豊富です。

    耐久性…耐食性耐熱性に優れたアルミニウムと亜鉛合金メッキ鋼板です。

     

    瓦を撤去した状態です。

    瓦の下も寿命が来ている状態でした。

     

    この上に野地板を上張りします。

     

    上張り補強の後に防水紙を張っていきます。

     

    防水紙の次は、いよいよガルバリウム鋼板になります。

     

    棟換気も設置します。

     

    屋根完了です。

     

    外壁の塗装も寿命がきていましたので新しく塗り替えさせていただきました。

     

    昨年、水廻りも一新されており、内部、外部共に新しく蘇りました。

    今回も、ご近隣の皆様方にご協力いただき、誠にありがとうございました。

     

     

    category:事例 | by:エヌホームズの社員からcomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
                
    Profile
    当初ホームページはこちら
    Selected entry
    Category
    Others